2017
10.02

救命研修に参加しました!

救命研修に参加しました!

こんにちは!
今回は、ホームの職員が9月22日に、天理消防署での救命救急研修(入門コース)に参加させて頂いたので、その内容を上げさせて頂きます\(^o^)/

普段なかなか心肺蘇生法の実践やAEDを触る機会が無いために、一度研修等を受けていても、いざ実際に行なうとなると不安な場面もあります。
特に夜間帯は、職員が夜勤者のみとなってしまい、その中でどう判断し、行動するのか不安になる場面もあります。
今回の研修では、改めて動作の手順であったり、正しい対応方法を学ぶことで、そうした不安を自信に変え、実践で活用できるように研修を受けさせて頂きました!

まず、消防隊員1人に4人の職員が付き、救命処置の説明を受けた上で、ローテンションで一人ずつ人形を使っての実技をさせて頂きました。
心肺蘇生法では、隊員曰く実際の現場では間違った方法をしている方が多いみたいです。

心肺蘇生法の実技を行なう職員。
皆さん真剣な表情ですね~。
救命研修


AEDの使い方を学ぶ職員。
初めて触る職員もいたため、大変勉強になりました。
救命研修2



~実際に研修を受けた職員の声~

何回も研修を受けて積み重ねることで、身に付き、いざという場面で自分が積極的に行えるようになると思います。

研修を数年前に受けたので、その時に流れを理解していても、その場で実践となると不安になるので、改めて学べたのは良い機会でした。


やはり実際に研修を受けても、実際の現場で使う回数が少ないため、こうした定期的な研修を積み重ねることで、実践で活用できるよう、今後も研修に参加していきます(^^)

スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top